読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ain't that just the way

よしなしごとをそこはかとなく

今日の一枚 2017.2.11

今日の一枚。 そこに見えているような不安はずっとそこにあるものではなくて。 気づけばいつのまにかあちらこちらに散ってしまっているもので。 その散ってしまったもののなかにはいろんな感情のもとや欠片だったものがあるけれど。 その中からあらためて思…

今日の一枚 2017.2.10

今日の一枚。 ただそこにいてくれるだけでいい。 気の利いた言葉などいらない。 ただそこにいてくれれば安心できるのだから。 ただ微笑んでくれただけでどれだけ救われたことだろうか。 ただ見ていてくれただけで十分なのだ。 気づいてくれただけで満足なの…

今日の一枚 2017.2.9

今日の一枚。 その花はもうすぐ開くでしょう。 心の真中にあたたかいものを感じませんか。 してもらったこと、してあげたこと。 それを思うとあたたかいものがこみ上げてきませんか。 それがあなたの花になるでしょう。 もうすぐ、もうすぐ。 大事に咲かせて…

今日の一枚 2017.2.8

今日の一枚。 思うままに心遊ばせてごらんなさい。 ときには心を休ませることも大切でしょう。 心を休ませて身体も休ませてごらんなさい。 いつもどちらかを酷使していてはどちらもたないでしょうに。 張り切りすぎてはしゃぎすぎてもただ疲れるだけでしょう…

今日の一枚 2017.2.7

今日の一枚。 あらゆる手を使えばいい。 一筋縄ではいかないのだろう? ならばあの手この手で試してみればいい。 打つ手がないということはない。 打つ手があるのに打っていないだけではないか。 まだまだ手は尽きていない。 あらゆることを試してみるといい…

今日の一枚 2017.2.6

今日の一枚。 何度でも何度でもやってごらん。 それはやり直しではない。 着実に前に進んでいるのだ。 同じことを繰り返して失敗しているのではない。 同じことなどない。 間違いなく違うことを試しながら前に進んでいるのだ。 何も心配することなく、ただ何…

今日の一枚 2017.2.5

今日の一枚。 ずっと待っていたのですよ。 いつだってそばにいたけれど、それに気づかないほどに生きることに夢中になっていたのでしょう? でも、それでいいのです。 わき目も振らずに生きていてくれることが何よりもうれしいのです。 ただ、ときどきくたび…

今日の一枚 2017.2.4

今日の一枚。 もうすぐそこまで来ているのが聞こえますか。 大きな恵がすぐそこまできているのです。 あとは両手を伸ばしてそれを受け取るだけでしょう。 一歩だけ進んでごらんなさい。 もうすぐ届くでしょう。 ほんとうにもうすぐ、もう目の前にあるのがわ…

今日の一枚 2017.2.3

今日の一枚。 しっかりと愛を受け取っていますか。 むやみに遠慮していませんか。 自分にはもったいないから、とは言わせません。 それはあなたのためだけに用意されたものなのですから。 あなたにしか受け取ることができない無償で無限のものです。 だから…

今日の一枚 2017.2.2

今日の一枚。 あたらしい時間を感じているだろうか。 その初々しさとともに、また新たな今日をはじめる。 今日は今日でしかないのだ。 だから今日を精一杯、目一杯に生きなければならない。 あたらしい時間はまたすぐにやってくる。 だから今を存分に味わう…

今日の一枚 2017.2.1

今日の一枚。 自分の中心にいること。 それはこの世の中の中心に自分を置くこと。 すべては自分を中心にして回っているのだから。 自分がいなければ自分にとってのこの世界は存在しないのだから。 あなたはなによりも必要な存在なのだから。 自分を二の次に…

今日の一枚 2017.1.31

今日の一枚。 いずれいつかは散る花なのだから。 これもままよと思いわずらうことなく咲き誇ってみればいいのさ。 自分の柄ではないからとしおれていてはあっという間に枯れてしまうじゃないか。 もったいぶってないでここでえいやとお披露目してごらんよ。 …

今日の一枚 2017.1.30

今日の一枚。 なぜ今ここにいるのかをよく考えてみるといい。 ときに与え、ときに与えられ、それを通して学ぶことがあるからではなかったか。 ただ与えるのではなく、ただ与えられるのではなく、そのときに何を思ったか。 そのときに自分はどうありたいと思…

今日の一枚 2017.1.29

今日の一枚。 得意や不得意はあるだろうか。 なぜそれを不得意と思うだろうか。 人よりできなかったから不得意と感じているのだろうか。 比べることによって自ら生み出した不得意は不得意なのではない。 ただそれは比べているだけなのだ。 物事は比べるだけ…

今日の一枚 2017.1.28

今日の一枚。 せめて今だけでも、母という存在について思いを馳せるのも悪くないでしょう。 母から離れてはるばる遠くへやってきても、そのつながりは消えないものでしょう。 だって、あなたは母から生まれたのだもの。 その事実は覆せないものです。 血のつ…

今日の一枚 2017.1.27

今日の一枚。 おのずと手を合わせることについて。 だれに教わったわけでもなく、おもわず手を合わせてしまうことはないだろうか。 手を合わせるという所作はとても自然なことであり、すでに知っていた作法なのだ。 だれかに教えてもらわずともできることが…

今日の一枚 2017.1.26

今日の一枚。 そろそろやってみようか。 ためてきた力を吐き出してみようではないか。 いつも想像していることがあるだろう? それを形にするときだ。 想像できるものは何だってその通りにできるのだ。 瓢箪から駒は出せるのだ。 突拍子もない現実ほど面白い…

今日の一枚 2017.1.25

今日の一枚。 臨機応変に、というのはとても便利な言葉だけれど。 自分の裁量でその場に最適な判断をせよということでしょう? でも、思えばそれはいつもあなたがやっていることではありませんか。 わざわざ口に出して言うほどの言葉でもないのです。 当たり…

今日の一枚 2017.1.24

今日の一枚。 本物かどうかを見定めることだ。 見定める力はいつも自分の中にある。 見た目に惑わされない目で見定めるのだ。 いつも本物だけを手元に置いておけばよいのだ。 怪しげな甘い香り、見せかけの魅力、一時の権威に惑わされてはならない。 まがい…

今日の一枚 2017.1.23

今日の一枚。 しっかりと本質を見据えているだろうか。 その問題の本質はどこにあるか、見えているだろうか。 その本質が見えないままにやみくもに手を出し手を尽くしたところで何も生まれはしないだろう。 じっくりと見つめる時間だ。 ただそれを客観的に見…

今日の一枚 2017.1.22

今日の一枚。 自分自身の体温を感じているか。 心臓の音を聞いているか。 それが生きている証だということを知っているか。 身体の存在は不調なときほど意識するものだが、不調でなくともときに意識してみるといい。 節々をさすることで見つけるものもあるか…

今日の一枚 2017.1.21

今日の一枚。 信じていますとも。 あなたはやれるもの。 ときどき言われなければ動かなくて、言われてむくれた顔をして、それでもちゃんとやれています。 泣きながらやることだってあるけれど、ちゃんとお役目を果たせています。 だからこそ、今のあなたはこ…

今日の一枚 2017.1.20

今日の一枚。 狂おしいほどに愛しているか。 自分自身を愛しきっているか。 許し赦しゆるしきっているか。 自分自身を愛しきり、ゆるしきってこそ心から何かを愛せるのだ。 自分の嫌なところはどこだ、醜いところ、強欲なところ、嫉妬深いところか。 ただ、…

今日の一枚 2017.1.19

今日の一枚。 危なっかしく見えていても、実は必要なことを学んでいる最中ということが多々ある。 転んでいる子をすぐに抱き起こすのがよいかというとそうでもないことがある。 ときに人は自分で起き上がることを学ぶ必要があるからだ。 どうしても起き上が…

お灸

お灸。 なんとなく興味はあるものの、積極的にやってみたいという気持ちになるわけではなかったものの一つ。 なのだが。 先日、何のご縁あってか、ワンタッチタイプのお灸をもらったので、さっそく試してみた。 肌に接する部分に両面テープがついていて、お…

今日の一枚 2017.1.18

今日の一枚。 疑うことなどない。 疑うこと自体が無駄であり、時間の無駄でしかない。 疑り深く慎重に事をすすめることも大切かもしれない。 しかし、その時間をかけている間に好機を逃してしまっては元も子もないのだ。 迷い疑う暇があればさっさとこなして…

今日の一枚 2017.1.17

今日の一枚。 すべては順調だ。 どんなことがあっても、それは計画のうちであり、綿密に計算されたの中での出来事だ。 だからうろたえることなどないのだ。 自分の思うままに、自分の進みたい方に、それが正解だ。 無条件にその判断を信じるがいい。 だれで…

今日の一枚 2017.1.16

今日の一枚。 使命を果たすために、仕事を全うするために。 精魂はてて力尽きて投げ出したとしても、それを全うするまでは必ず目の前に突きつけられるものだ。 ときに目の前に剣先を突きつけられているかのような気持ちになるかもしれない。 なぜ自分がそれ…

今日の一枚 2017.1.15

今日の一枚。 それが良いのか悪いのか、判断できるのは今ではない。 結果として、今、罪に問われたとしても、後々にそれが罪ではなかったとわかることも多々あるのはわかっているだろう。 その罪悪感は今だけのものだとわかっているだろう? ほかにどのよう…

今日の一枚 2017.1.14

今日の一枚。 好きなものを遠慮なく味わっていますか。 好きなことを見つけられていますか。 好きなのにそれを味わうことなく遠慮するのはもったいないことでしょう? それがお気に召すならお好きなだけ味わってごらんなさい。 だれに遠慮することがあるので…

今日の一枚 2017.1.13

今日の一枚。 曇りも乱れもなく静かで高尚な生きざまに理想を求めるのは結構なことだ。 だが、それはあまりにもったいないことではないだろうか。 波風のない旅などあまりにつまらないではないか。 穏やかな旅路よりも大荒れの旅路のほうが思い出に残ってい…

あたらしいおともだち

なんだか今日はいろんな荷物が届くなあ・・・と思っていたら、満月だった。 今回の満月はきっと大きな節目になるのだろうなあと先日漠然と思ったのを思い出した。 そんな折、「新・観音力カード」が届いた。 従来型の「観音力カード」に比べて、サイズが半分の…

今日の一枚 2017.1.12

今日の一枚。 めでたさはいつでもそこにあるものだ。 特別なものではない。 朝が来ること、また会えたこと、たったそれだけのことがめでたいのだ。 当たり前にあることこそがめでたくあり有り難いことなのだ。 ときとしてそれを忘れがちになってしまうものだ…

今日の一枚 2017.1.11

今日の一枚。 「旅の恥はかき捨て」という言葉を聞いたことがあるだろう。 生きるための旅においても恥はかき捨てなのだ。 むしろ、恥ずかしい生き方など一つもないのだ。 懸命に生きた結果、恥ずかしい思いが残ったとしても、それは自分自身の中での出来事…

今日の一枚 2017.1.10

今日の一枚。 如才なく。手ぬかりなく。 物事は進んでいるだろうか。 最初に決めたこと、やると決めたこと、その実現に向けて進んでいるだろうか。 物事には勝手にかなうものとそうでないものがあるのを知っているだろう。 願って、動いて、これでもかと苦労…

今日の一枚 2017.1.9

今日の一枚。 さて、力を出せているか。 まだ力が残っているのに、それを出し惜しんではいないか。 力を出しきって一日を終える。 そしてゆっくりと眠る。 それが生きるうえで大事なことだ。 いざというときに出てくる力は別のところにある。 だから今は力を…

今日の一枚 2017.1.8

今日の一枚。 深く呼吸をしているか。 心身の奥底までよい気を取り込めているか。 息詰まってはいないか。 どこかに引っ掛かりを感じていないか。 今は深く息を吸いこむことが大切なのだ。 吸い込む息は心身を清めてくれる。 吸う息があればこそ吐く息もある…

今日の一枚 2017.1.7

今日の一枚。 差し出されるものをそのまま受け取る。 余計なことはなにも考える必要はない。 そのままのありかたで受け取る。 それでよいのだ。 受け取ったものを手間暇かけてこねくり回す必要はないのだ。 ただそのまま受け取ってみればいい。 <日本の神様…

今日の一枚 2017.1.6

今日の一枚。 自分らしい生き方をしていますか。 自分らしい表現をしていますか。 誰も傷つけない、誰も傷つかない、あなたの望む生き方をしていますか。 自分が我慢すればよいのではなく、誰かに我慢させればよいのではなく。 あなたの理想とするありかたを…

今日の一枚 2017.1.5

今日の一枚。 じっくりと踏みしめて歩く。 つまらないことに足をすくわれないように。 些細なことでつまづかないように。 着実に一歩ずつ歩を進めること、これが最も近道なのだ。 歩き続ければいつかは必ずたどりつく。 それを知っていれば少しは楽になるだ…

今日の一枚 2017.1.4

今日の一枚。 外に出ること。 目覚めはじめる木々の息吹を聞きに行ってみるといい。 硬い冬芽をやぶりすてる瞬間を見るといい。 じっくりと蓄えた力をそろそろ見せてもよいのではないか。 まずは外の空気をしっかりと取り入れることだ。 腹にしっかりと空気…

今日の一枚 2017.1.3

今日の一枚。 本番はこれからだ。 怠惰な心に負けていないか。 諦めはじめていないか。 始まる前から恐れをなしていないか。 まだまだこれからではないか。 日々積み重ねること、大事の前に小事をなすというではないか。 今はただただ日々精進すべきときなの…

今日の一枚 2017.1.2

今日の一枚。 新たな風を感じていますか? 追い風を感じていますか? 新しい風はいつだって追い風です。 背中を押されて、思わず駆け出してしまうでしょう? 追い風を感じたならば、迷わずに駆け出してごらんなさい。 いつだってあなたの味方です。 目指すも…

今日の一枚 2017.1.1

今日の一枚。 古いものから新しいものへ。 手放すことで新しいものはやってくるのです。 いつまでもしがみついてきたその古いものは本当に今のあなたに必要なのでしょうか。 新しい風を取り入れること、新しい水を体に入れること、そんな些細なことでも新た…

今日の一枚 2016.12.31

今日の一枚。 ひとつの区切りとして、今を見つめてごらんなさい。 善かれ悪かれ、それがひとつの結果であり経過でしょう。 あのときの自分はどうだったか、どう思ったのか。 果たしてあれが正しかったのか。 その答えは今のあなたが持っているでしょう? そ…

今日の一枚 2016.12.30

今日の一枚。 問題はそこなのでしょうか。 それはぼんやりと全体を眺めて見つけた問題なのでしょう? 本当に大切なことは、見落としてしまうほどに小さなことなのかもしれません。 大きなものは小さく小さく砕いて考えること。 ただ漠然と大きなことにぼんや…

今日の一枚 2016.12.29

今日の一枚。 身体に気を付けているだろうか。 血の巡り、気の巡り、心の巡り。 ときには、あたたかく、のびやかに、ゆるやかに。 ただなにもせず、休んでみるのもよいときなのではないだろうか。 今は難しいことは後回しでもよいのではないだろうか。 そん…

今日の一枚 2016.12.28

今日の一枚。 気になる花があるならば、近づいて香りを感じてごらんなさい。 手に取ってその色をよく見てごらんなさい。 遠くから眺める花も良いものだけれど。 それは本当は手元で愛でたい花なのでしょう? <日本の神様カード 玉依毘売命 たまよりひめのみ…

今日の一枚 2016.12.27

今日の一枚。 少しだけゆっくり見ていてあげてごらんなさい。 大丈夫だから、安心して見ていてごらんなさい。 ときにはゆだねてごらんなさい。 信頼することからはじめてごらんなさい。 信じてこそ育つものもあるでしょう。 育てることは信じることです。 <…

今日の一枚 2016.12.26

今日の一枚。 なにもかもを自分一人で背負うことなどない。 できるところまででよいのだ。 精一杯やってみて、それでもまだやってみて、それでもそこまでならば、それでよいのだ。 そこまでが今あなたがやるべきことなのだ。 今はそれで十分なのだ。 <日本…